エンジニアには、言葉選びが必要です

専門的な言葉で話をすると

相手に通じない=理解してもらえないことがあります

誰でも技術が向上すると、
より専門的な言葉で会話をするようになります

それは同じ業界、知識レベルの場合には有効ですが

異なる業界の方々とコミュニケーションをとる場合

そうはいきません

年代などによっても異なるかもしれません

必要なのは、

専門的な言葉ではなく

伝わる言葉です

相手に伝えようとする気持ちがあれば、

幼児でも、お年寄りでも

なんとか伝えることができるはずです

伝えたい

と思えば、

自然と言葉を選び、内容を考え

相手に伝える努力をするはずです

そうすれば

お互いに納得して話しが進み

スムーズなやり取りが生まれると思います

コミュニケーションがスムーズでないなと思ったら

伝えようとする気持ち

を思い出してください