ビジュアルプログラミングとは

visualprogramming

visualprogramming

NHKの子供向けプログラミング番組「why!?プログラミング」でもおなじみですが、

マウスのドラッグ&ドロップなどの簡単な操作で、様々なブロックを組み合わせて、プログラミングする初心者向けのプログラミング言語です

たくさんのWebサイトで、無償でビジュアルプログラミングの体験ができますので、ぜひ挑戦してみてください!

いくつか紹介します。

 

Scratch(スクラッチ)

提供元:MITメディアラボ

ビジュアルプログラミングといえば、Scratch(スクラッチ)と言っても過言ではない、存在です

たくさんの書籍、サイトで取り上げられ、NHKの「why!?プログラミング」も採用しています。

scratch cat

scratch cat

SCRATCH LOGO

SCRATCH LOGO

世界中のユーザと交流したり、自分の作品を公開(=共有)できます。

Scratchは、MITメディアラボのライフロングキンダーガーテングループのプロジェクトで、無償で提供されています。

Scratchについて:https://scratch.mit.edu/about

 

プログラミン

文部科学省が提供・運営するWebサイト。

Scratchを参考に作成されており、「虫」に見立てたブロックを組み合わせて、プログラムします。

プログラミン

プログラミン

※『プログラミン』は、子供でも簡単にコンピュータ・プログラミングが体験できるウェブサイトであり、コンピュータ・プログラミングに親しむことで、その技術が応用されている「京」をはじめとするスーパーコンピュータ開発等の施策に興味・関心を持ってもらうことを目的として、平成22年8月から公開しています。

公式サイト:http://www.mext.go.jp/programin/

 

MOONBlock(ムーンブロック)

sample

MOONBlock(ムーンブロック)は秋葉原リサーチセンターで開発された、子供でも遊べる教育用のプログラミング言語です。

公式サイト:http://moonblock.jp/